【怖い話】足を引っ張る姉

亡くなった祖母のことです。(以前ウソくさいと言われましたが実話なのです。作ってません。)

もう10年以上前のことになりますが、母と祖母が口喧嘩をして、興奮しすぎた祖母は身体の震えが止まらなくなってしまいました。
そんな状態の実家へ偶然、私たち夫婦が訪れ、とにかく祖母を落ち着かせて何とか布団に寝かせてから数分後のことです。
すでに震えがおさまって寝ていたはずの祖母が突然、「いてぇよ、いてぇよ、何すんだよ、放せよ、放せぇ、そんなにひっぱたらいてぇじゃんか、いてぇ...」と大声で叫ぶので、もうビックリして「どうしたのかな!?大丈夫!?」と聞いても痛い痛いと繰り返すだけなので、どこが痛いか聞いているうちに「足をつかむんじゃねぇよ」と言い出しました。「大丈夫だよ、誰も足なんかつかんでないよ!?」と言ってもおさまらないので、手を握り締めてなぜかとっさに心の中で「まだ、ばあちゃんをつれていっちゃダメダ!」と言ってました。
Read more…

【怖い話】殺虫剤

職場にてAと昼食中。
A「彼女と喧嘩してるんだって?」
俺「浮気してたんだよ。相手と別れるとか言ってたけどどうだか」
A「…そうか、大変だな…。お前意外とこだわるしストーカーにはなるなよ。
 あーそれで思い出したけど、最近家になんか棲みついてるらしい」
俺「なんかって?」
A「よくわからん。直接見たこと無いから。
 ただ、夜中寝てるとゴソゴソ動き回る音がしたり、
 あと帰ると家の中の物が微妙に動かしてあるし。
 ストーカーかもと思って玄関に隠しカメラ仕掛けてみたけど何も撮れてなかったし」
俺「幽霊か。塩撒け。お祓いしろ」
A「お祓いか。効果あるかな」
俺「ネズミなら殺虫剤?ネズミ用のやつ」
A「煙出るタイプとかあったっけ。今夜やってみよう」
Read more…

【怖い話】謎の物件

まだ自分が大学在学中の話で、
あれやこれやがあって、気分を変える為に引越しをすることに。
大学のそばにある不動産屋で、大学と係わりの強いおばちゃんに
条件を提示しつつ、お勧めの物件について尋ねると。
「ん~、その条件なら3~4件あるわ。
でも、こんなのもあるんだけど・・・」
と、引き出しの中から封筒を取り出し、封を解いて自分に渡してきた。
Read more…

【怖い話】寝てる間に

実話だが・・・文才もないし俺以外怖くないだろうし一個目はオカルトかどうかも微妙だよ・・・
一回目は10歳くらいのころに夢の中で幽霊を見た話。

夢で地元の駅に向かっていると、駅ビルに警官が沢山いて忙しそうにしている。
何があったか?と尋ねると、警官が『地下駐車場で幽霊が出て騒ぎになっている』と教えてくれた。
普段は車しか入れないはずの暗い地下駐車場の入り口に入っていくと、地下駐車場でも多くの警官がパトロールをしていた。
Read more…

【怖い話】出会い系

4年ぐらい前、出会い系にハマっていた頃があって
メールで仲良くなる→会って遊ぶってのを何回か繰り返してた。

基本最初に写メ交換してたから多少写メとの違いはあっても
会ってから帰りたくなるほどブサイクな奴が来るってのはなかったから油断していた。
8人目ぐらいの相手で写メではかなり可愛かったから期待して会いに行った。

コンビニで待ち合わせをして相手から「黒のライフ」って聞かされていて
俺がコンビニに着いた時に駐車場の一番端にギャル車っぽい黒のライフが止まっていたから
これだと思って横に車をつけた。

夜中だったから暗くて車の中からあまり顔が見えなかったけど相手が降りてきて近づいてきた。
顔を一目見たとたん寒気がした。
Read more…

【怖い話】おおいさん

おおいさんってのが何者なのかわからんけど、俺の地元のコンビニバイトの間では
かなり有名。
おおいさんって名乗った客が着たら目を合わすなっていう先輩からの指示を受けて
コンビニでバイトをしていた俺はそれを数日間は覚えていたものの忘れてしまってた。
3ヶ月ぐらいたって結構慣れてきたときに後輩が入ってきた。
後輩に仕事を教えて結構楽できるようになった。

その後輩と二人で夜勤に入った日にバックで俺はタバコを吸いながら
廃棄予定の弁当を食べてた。
その時に防犯カメラの映像をみると3人の中学生ぐらいのガキが立ち読みしてるのみで
後輩はレジの前で注意深くそいつらの動きを監視してた。万引きを防ぐ為に。

俺も3つある切り替えボタンを操作しながら店内の様子を見てた。
すると後輩がいきなりレジの前で誰もいないのにペコペコしてる。
何をしてるのか不思議に思っているとバックに居る店員を呼ぶブザーを押した。
Read more…

【怖い話】ジェットコースター

中学の修学旅行で山梨の有名な遊園地に行ったんだ。
んで名物のジェットコースターに乗った
ジェットコースターって最初は上に段々上がって一気に落ちるじゃん
段々上がっていってそろそろ落ちるかというときに
安全バー?みたいなのがいきなり緩んで 頭上に上がった。
横にいた友達の青ざめた顔が忘れられない。
本当落ちる直前で何とかバーを下ろして事なきを得たけど、もしあのまま上がったままだったら俺はどうなってたんだろ

【怖い話】シェルター

学生時代のバイトの話、といってもバイト先から帰宅するまでの間の事だけど

普段は大通りから山林を迂回するルートで帰るんだけど、あんまりバイトが遅くなると山林所有者の私道?ぽい道使って帰るの
道の途中に変なマンホールがあって、めっちゃ錆てて何の図柄も無いオープナー刺す穴だけある平らなマンホール

「この下には旧日本軍の忘れられたシェルターが」
とか妄想して帰ってた

ある晩、そこを通ると蓋が開いてて穴付近に血溜まりの跡のような赤茶けたかテカテカの染み
で、うっすら生臭い臭いと焚き火?のような煤の臭いがどっからか漂ってくるのね、たぶん穴から
よせばいいのに自転車のライト(乾電池式の車輪回さなくていいタイプ)で恐る恐る中を覗こうとすると
Read more…

【怖い話】真っ赤な溶鋼

俺、電気炉ってところで働いてるんだ。
100tの鉄屑・ニッケル石とかを電極から出るアークでバンバン溶かすの。
1600度になる。今、ゴミの分別ってめんどくさいでしょ?
現場ではいつも炉体に投入して処分してる。
傘も、TVも、原付バイクもね。
全てが溶けて真っ赤な溶鋼になる。
Read more…

【怖い話】四角い顔

うちの猫が、毎日夜8時くらいになると2階でニャーニャー甘えた声で鳴く。
先週もそうだったので、何だーい?とか言いながら2階に上がると、猫のいる寝室の暗闇に誰かいた。
目を見開き、歯はむき出し、小首をかしげた七三分けの四角い顔したおじさんが。
あわわわわと階段を駆け降りて、旦那に「警察!警察!だ、だれかいる!」って叫んで警察呼んで、直接対決は危ないから、旦那とバット持って外で待ち構えたけど、誰も出て来なかった。
警察きても誰もおらず。
Read more…

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 12
Ads by Sitemix